抗菌・抗ウイルスガラスについて

抗菌・抗ウイルスガラスの製作をご希望なら、まずはお見積をご依頼ください

抗菌・抗ウイルスガラス「ウイルスクリーン」 詳細

抗菌・抗ウイルスガラスはガラス面に付着した細菌やウイルスの繁殖を室内の光で抑制する特殊な光触媒技術を採用したガラスです。

可視光応答型の光触媒ガラス「ウイルスクリーン™」は、蛍光灯やLED照明などの可視光によってガラス面に付着する99%以上のウイルスを低減します。

フロート板ガラスに比べて、透明度はほとんど変わりません。


厚み:4mm


使用用途

●店舗、オフィス、工場などでの飛沫感染や接触感染、対策が必要な間仕切り用途に
●不特定多数の方が出入りする学校、公共施設や宿泊施設の窓や間仕切り用途に
●展示ケースや食品ケースのガラス扉などの用途に

お問合せフォーム お電話

納期(製作期間)について


納期(製作期間)について

ガラスはオーダーでの製作にて、ご注文確定後にカット・加工します

可能な限り早くにお届け出来るように努めますが、概ね下記製作期間をいただきますようお願いします


【 通常納期(製作期間):仕様により異なるためお問合せください 】


仕様によっては、かなり納期がかかる場合もあります

納期につきましては、お見積時・ご注文時にご連絡させていただきます

また製作中の不良等により、当初ご連絡よりもう少しお時間をいただくこともありますがその際はご了承ください

切断面処理方法 特殊カット・穴あけ 強化加工 フィルム貼り
× 室内使用時〇
○ 可  × 不可  △ お問い合わせください

※フイルム貼り加工について
コーティング面は常に室内側として設置いただく必要があります。
従いまして室外に屋外仕様可能のフィルムをご使用いただく場合は「〇(可)」となります

ウイルスクリーンとは

ウイルスクリーンとは

ウイルスクリーンの構造と特徴

 構造・特徴について

ウイルスクリーン®は抗菌・抗ウイルス効果のある銅系化合物と、有機物を分解する光触媒膜との相乗効果により、ガラス面に付着するウイルスを蛍光灯やLED照明などの可視光によって99%以上低減します。
透明性は通常のフロート板ガラスとほとんど変わらず、クリアな視界を保ちます。

表示シールが貼付されているガラス面に光触媒膜がコーティングされています。

可視光応答型の特徴

光触媒は紫外光(屋外光)が当たるとその光触媒効果を発揮する「紫外光応答型」が一般的ですが、ウイルスクリーンは感度の高い「可視光応答型」で、室内光(蛍光灯)でも光触媒効果を発揮します。

優れた抗菌・抗かび効果

大腸菌、黄色ブドウ菌などの細菌や黒かびに対して、紫外光照射が無くても高い抗菌・抗かび性を発揮します。

抗菌が確認された一例
大腸菌、黄色ブドウ球菌、緑膿菌、レジオネラ、メチシリン耐性黄色、ブドウ球菌(MRSA)、多剤耐性緑膿菌(MDRP)、多剤耐性アシネトバクター(MDRA)など

抗カビが確認された一例
黒麹かび、カンジタ・アルビカンスなど

優れた抗ウイルス効果

99%以上のQβファージ(インフルエンザウイルス相当)を低減する効果が認められました。

抗ウイルスが確認された一例
インフルエンザウイルス、ライノウイルス、ネコカリシウイルスなど

優れた耐久性

各種耐久性試験※の後であっても、可視光の照射によって、抗菌・抗ウィルス性能が認められました。
※各種耐久性試験水浸漬試験、アルカリ溶液浸漬試験、ガラス洗剤浸漬試験、殺菌剤浸漬試験。

お問合せフォーム

ウイルスクリーンの効果

 効果について

ウイルスクリーン®はガラス面に付着するウイルスを蛍光灯やLED照明などの可視光によって99%以上低減します。

実験によるウイルス抑制効果

ウイルス残量データ


※1 実際の評価では、バクテリオファージQβを使用 ※2 照射条件 蛍光灯・LED照射 : 1000 lx 暗所保管 : 室内にて保管ケース内

お問合せフォーム

ウイルスクリーン見え方について

 見え方について

ウイルスクリーン ® は、フロート板ガラスに比べて透明度はほとんど変わりません。

お問合せフォーム

性能表

 性能表


●可視光透過率:可視光透過率の数値が大きいものほど採光性に優れています。
●熱貫流率:熱貫流率の数値が小さいほど断熱性に優れています。
●紫外線透過率:紫外線透過率の数値が小さいほどUVカット効果に優れています。
●日射熱取得率・遮蔽係数:日射熱取得率の数値が大きいほど室内に入る日射熱を取り込み、小さいほど遮熱性能に優れています。
 また、遮蔽係数は3ミリの厚さのフロート板ガラスの日射熱取得率を1とした場合の日射熱取得率の相対値です。

お問合せフォーム

形状について

形状について

四角形(長方形または正方形)のみとなります

ガラスサイズについて

ガラスサイズについて

厚み 最大寸法(mm) 最小寸法(mm)
4mm 3,100mm×1,900mm 100mm×100mm

お問合せフォーム

切断面処理方法について

切断面処理方法について

糸面磨き
(いとめんみがき)

切断面処理加工の中で最も安価で一般的な処理方法です
切断面は1.5mm~2mmほど面取りし、綺麗な処理になります

お問合せフォーム

その他加工について

その他加工について

※フイルム貼り加工について
フイルムはコーティング面に貼れません。
コーティング面は常に室内側として設置いただく必要があります。

お問合せフォーム

ウイルスクリーンのご注意とメンテナンス

抗菌ガラスのご注意

■素材選定上のご注意

  • ウイルスクリーンはガラス表面に付着したウイルス・細菌の活性を抑制する商品です。
    抗菌・抗ウイルス性能を得る条件として、太陽光や蛍光灯などの可視光を当てる必要があります。
  • ウイルスクリーンは製造後の加工が出来ませんので、ご注文の際は寸法や形状にお間違いなきよう十分にご注意ください。
  • 高温、多湿、または水回りでのご使用はお避けください。
    (トップライト、温室、温水プール、浴室、シャワーブースでの用途にはご使用いただけません。)
  • 強化ガラスの加工はできません。

お問合せフォーム

設計・施工上のご注意

 設計・施工上のご注意

  • ウイルスクリーンは製造後の加工ができませんので、寸法や形状は正確にご発注ください。
  • 抗菌・抗ウイルス膜は、両面にコーティングすることはできません。
    開口部へご採用の場合はコーティング面を室内側にご使用ください。
  • 抗菌・抗ウイルス膜は、長時間水に触れている場合に、抗菌・抗ウイルス性能が低下する場合があります。
    施工前、施工中は雨水等がかからないように十分にご注意ください。
  • 高温・多湿、または水回りでのご使用はお避けください。
  • ガラス施工時に一般的に使用されるシリコーン系シーリング材は、難分解成分が滲みだすことにより、抗菌・抗ウイルス性能に影響を与える可能性があります。
    施工時にはシリル化アクリレートなどの低汚染タイプのシーリング材(例:セメダイン株式会社製「EXCELⅡ」など)をご使用ください。
    ただし、外装用途でご使用される場合は、室外側ガラスのシーリング材はシリコーン系シーリング材をご使用ください。
  • 施工時、コーティング面にプライマー、シリコーン等のシーリング材などを付けないよう手袋、治工具、作業方法にご留意ください。

■市販の低汚染性シーリング材

 低汚染性シーリング材

シーリング材 商品名 止水性 汚染性
アルコール系シーリング材 1成分 一般市販品
オキシム系シーリング材 1成分
低汚染型オキシム系シーリング材 1成分 マスター 300LS
ポリイソブレン系 2成分 ボンドエクシール1B
2成分 ハマタイト マイレックス-Z
2成分 ペンギンシール7000

◎:表中材料で相対評価が最も良い ○:一般のシリコーンと比較して汚れの進展が半分程度 △:難分解性オイルにより汚れが目立つ ▲:通常のシリコーンと比較してプライマー依存度が高く、温度・地震時のムーブメント追従性が低い

■使用・メンテナンス上のご注意

 ご注意

  • ウイルスクリーンを清掃する場合は、柔らかいスポンジときれいな水、または中性洗剤で表面の汚れを落とし、きれいな水ですすいでください。
  • カッターナイフ等でコーティング面を擦るとキズが付きますので、ご注意ください。
    また、スキージーのご使用もお避けください。
  • 砥粒を含んだ洗剤や酸、アルカリ度の強い洗剤のご使用はコーティング膜のキズの原因となりますので、お避けください。




ご希望のガラス仕様等をご記入して下さい

お問い合せ内容必須 注文を依頼する 【価格(送料含む)と発送日をご連絡いたします】
既に見積を依頼済みの方はお問合せ番号、または「TEL(もしくはFAX、チャット、メール)で見積り済み」とご記入ください。
ガラスの仕様必須 ご希望のガラス・ミラーの仕様についてご記入ください

以下の内容についてできるだけ具体的にご記入ください

・サイズ(幅・高さ)
・枚数
・その他加工(飛散防止フィルム貼り・ペア加工・etc)
ご使用方法 ガラスのご使用方法をご記入して下さい

ご使用になるガラスの安全性・適した厚み等を検討させて頂く情報に なるためできる限り具体的にご記入ください

例1:ウイルス対策パーテーション
例2:病院の面会室のドアガラス
例3:保育園の窓として使用
添付データ 写真、図面等ある場合はこちらから添付して下さい。


<データはPDF、JPEG等画像データ、ワード、エクセルにてお願いします>
もしくは別途メールにてお送りいただければと思います。
<メール:manager@kodama-glass.co.jp

お客様のご住所・ご連絡先を入力して下さい

お名前必須
会社名/組織名
郵便番号必須 ハイフンなしで記入してください
ご住所1
(都道府県/市区郡・町村)
ご住所2
(番地 建物名)
お電話番号必須 ※携帯可
FAX番号
メールアドレス必須
お届け先について必須 上記住所への配送を希望する 弊社への引取りを希望する 別の住所へ配送を希望する
受取人様名必須 様宛

〒郵便番号必須ハイフンなしで記入してください

ご住所1必須

ご住所2必須

お電話番号必須
ご希望納期について 特に希望なし(通常の納期でOK) 最短納期希望(可能な限り最短での納品希望) 日付指定希望(佐川急便or西濃運輸で手配できる範囲となります)

ご希望のお支払い方法 クレジットカード決済 (Square請求書)
クレジットカード決済 (Squareインボイス)

ご注文確定後、カード決済手続きのメールをお送りいたします。
カード種類:Visa、MasterCard、American Express
お支払いは一括払いのみ、分割・リボ払いは対応しておりません。


代金引換(代引き手数料 無料)
代金引換
代引手数料は弊社負担です

銀行振込・郵便振替(三菱UFJ銀行・関西みらい銀行・ゆうちょ銀行)
銀行振り込み、郵便振替
三菱東京UFJ銀行・ゆうちょ銀行がご利用いただけます

Paid (後払い)
Paid (後払い)
※個人事業主様、または法人のお客様を対象としたサービスです
株式会社ラクーンへのお申し込みが必須になります
詳しくはPaidのバナーをご確認下さい(別のページが開きます)

請求書払い (後払い)
請求書払い (後払い)
法人のお客様で継続的いご注文いただけるお客様は「請求書払い」での取引も可能です 官公庁、学校、上場企業のお客様は初回のご注文から「請求書払い」が可能です
得意先登録用紙はコチラ

現金 (お引き取り時に現金支払い)
お引き取り時現金
お引き取りや、当社にて直接お届け及び施工完了後、現金払いとなります。

クレジットカード決済 (お引取り時にカード決済)
お引取り時にカード決済
お引き取りや、当社にて直接お届け及び施工完了後、クレジットカード決済となります。

ご希望の返答方法
※お急ぎの方は取り急ぎお電話にてご返答いたします
※基本的にメールでご返答いたします。FAXは遅い時間にお送りする場合もありますがご了承ください
ご質問・ご相談等は こちらにご記入ください

ご記入が済みましたら「お問い合せ内容を送信」を押してください当社より確認メールが自動送信されますので内容などに間違いがないかご確認ください

▲TOP