耐熱ガラスについて

耐熱ガラスの製作をご希望なら、まずはお見積をご依頼ください

耐熱ガラスとは

耐熱ガラスとは、熱膨張率が小さく、急激に加熱や冷却をしても割れない、熱に強いガラスです
種類は、耐熱温度が500度の「テンパックス」(ホウケイ酸ガラス)、800度の「ファイアライト」(ネオセラム)、1000度の「石英ガラス」があります

また、150度~200度の「強化ガラス」も耐熱強度のあるガラスとして、使用することもあります
一般のフロートガラスの熱膨張係数が8.5(×10-6)なのに対し、テンパックス(ホウケイ酸ガラス)は3.3(×10-6)、ファイアライトは-0.3(×10-6)、石英ガラスは、0.5(×10-6)となります(参考値)

お問合せフォーム お電話

耐熱ガラスの比較

耐熱ガラスの比較

耐熱ガラスの耐熱温度・衝撃比較

耐熱温度・衝撃比較

耐熱ガラスの中で石英ガラスの耐熱温度が一番高く1000℃となり、溶解炉や焼却炉のサイトグラスに使用されます

次に耐熱強度が高いのは耐熱温度750℃のファイアライトで、薪ストーブの扉ガラスや石窯の覗き窓に使用され、直接火が当たった状態で水をかけても割れないほどの強度があります

続いて耐熱強度が高いのは耐熱温度450℃のテンパックスで、飲食店厨房とカウンターの間仕切りや照明器具のカバーガラス等に使用されます

強化ガラスは150~200℃の耐熱性のあるガラスで、キッチンのオイルガードや焼き場とカウンターの間仕切りガラス等、直接火が当たらない場所で使用されます

お問合せフォーム

耐熱ガラス各種の耐熱実験

耐熱ガラスの耐熱実験

耐熱ガラスはどのぐらい衝撃に強いのか、また一般的なガラスとどのような違いがあるのか?

耐熱ガラスの「耐熱強度」について、ファイアライト、テンパックス、強化ガラス、一般的なフロートガラスそれぞれに、バーナーの炎を当てて加熱、その後に水をかけて急冷し、衝撃の耐久性を検証してみました。

結果は「ファイアライトはバーナー直火の加熱後に水をかけても割れない」ということがわかりました。
詳しくはKGPRESS記事(コチラ)もしくは下の動画をご参照ください。

お問合せフォーム

【耐熱ガラスの強度比較】~耐熱強度を調べてみた~

耐熱強度を調べてみた

お問合せフォーム

耐熱ガラス各種の衝撃実験

耐熱ガラスの衝撃実験

耐熱ガラスは熱に強いから、衝撃にも強そう?一般的なガラスと比べてどのぐらい衝撃に強いのか?

耐熱ガラスの「衝撃強度」について、ファイアライト、テンパックス、強化ガラス、一般的なフロートガラスそれぞれに鉄球を落として、衝撃に対する耐久性を検証してみました。

結果は「耐熱ガラスの衝撃耐久は一般的なガラスとほぼ変わらない」ということがわかりました。
詳しくはKGPRESS記事(コチラ)もしくは下の動画をご参照ください。

お問合せフォーム

【耐熱ガラスの強度比較】~衝撃に対する強度は?~

耐熱ガラスの衝撃対する強度?

お問合せフォーム

耐熱ガラスの見え方の違い

耐熱ガラスの見え方の違い

厨房の焼き場とカウンターや売場の間仕切りガラスでよく使われるのは強化フロートガラスとテンパックスフロートとファイアライトです

それぞれのガラスを小口から見ると強化フロートガラスは緑色、テンパックスは無色透明(白色)、ファイアライトはアメ色(オレンジ)色が入っています
石英ガラスも無色透明(白色)となります

強化ガラスの小口の色

テンパックスの小口の色

ファイアライトの小口の色

【ガラスの色で見分けられる、こんなに違う耐熱ガラス各種

お問合せフォーム

耐熱ガラスの厚みについて

耐熱ガラスの厚みについて

耐熱ガラスの厚みについて、テンパックスは種類が豊富にあり、
0.7,1.1,1.75,2.0,2.25,2.75,3.3,3.8,5,6.5,8,10.2,12.2,15,20,21,25.4mmとなります

また、テンパックスは厚み28.6mm~57.2mmのロール板があり、この厚みから両面研磨により厚みを指定することもできます

ファイアライトの厚みは5mm、8mmのみでネオセラムは3,4mmです

石英ガラスは3,5,6,8,10mmが標準的な厚みとなりますが、石英ガラスも両面研磨により厚みを指定して製作することもできます

強化ガラスは厚み4mm以上で、4,5,6,8,10,12,15,19mmがあります

お問合せフォーム

耐熱ガラスのサイズについて

耐熱ガラスのサイズについて

テンパックスフロートの標準サイズは1150*850mmであまり大きくなく、厚み5mm,8mmは1700×2300mmあります

ファイアライトは厚み5,8mmは1219×2438mm、厚み3,4mmのネオセラムは600×800でとなります

石英ガラスの元板サイズは厚み3,6mmは300×300mm、厚み5,8,10mmは600×600mmとなります

強化フロートガラスは厚みによりそれぞれ違いがあり、厚み4mm:1200×2000、厚み5mm:2600×1800、厚み6mm:2000×3600mm、厚み8mm、10mm:2400×4450mm、厚み12㎜:4350×2350、厚み15mm:2300×4250で製作ができます

お問合せフォーム

耐熱ガラスの製作納期について

耐熱ガラスの製作納期について

テンパックスフロートの製作期間について、厚み2.75mm、3.3mm、5mm、8mmは在庫しており通常納期2日~5日となります
その他の厚みはサイズや加工方法によりますが通常納期は10~14日となります

ファイアライトは厚み5mm、8mmともに在庫しており、通常納期2~5日となります

石英ガラスの通常納期は14日前後、強化フロートガラスの通常納期は8日~10日前後となります。

納期については切断面処理や穴あけ、切り欠き等の特殊な加工等があると大幅に変わることがあります
個別の納期についてはお見積りの際に合わせてご返答させていただきます

お問合せフォーム

耐熱ガラスの比較まとめ

耐熱ガラスの比較まとめ

テンパックス

耐熱温度※( )は強化

常用:450°(260°) 最高:500°(290°)


厚み

◆テンパックスフロート0.7~25.4mm

厚み一覧はコチラ>>

◆テンパックスロール板28.6~57.2mm(両面研磨により厚み決定)


サイズ

◆テンパックスフロート:

標準サイズ:1,150×850mm

厚み5.8mm:1,700×2,300mm

◆テンパックスロール板:

標準サイズ:1,000×1,500mm

 

使用用途

飲食店厨房とカウンターの間仕切り、照明器具の表面のガラス、電子レンジのドアガラス、サウナ室の窓ガラス、産業機器のカバーガラス等

ファイアライト・ネオセラム

耐熱温度

常用:750° 最高:800°


厚み

◆ファイアライト:5mm・8mm
◆ネオセラム:3mm・4mm


サイズ

◆ファイアライト(t5・t8):

最大寸法:1,219×2,438mm

◆ネオセラム(t3・t4):

最大寸法:600×800mm

 
使用用途

薪ストーブ、オーブン、石窯等の覗き窓、直接火の当たる場所、設定防火施設等

透明石英ガラス

耐熱温度

1,000°


厚み

◆標準厚み
3.0t(±0.2),5.0t(±0.2)・6.0t(±0.2),8.0t(±0.2)・10.0t(±0.2)
※上記以外の厚みの有無はご確認ください


サイズ

t3、t6:最大寸法:300×300mm
t5、t8、t10:最大寸法:600×600mm


使用用途

溶鉱炉のサイトグラス、焼却炉のサイトグラス、各種ガラスウエハ、LCD基盤等

強化フロート

耐熱温度

150°~200°


厚み

◆標準厚み:(3),4,5,6,8,10,12,15,19mm
※3mmは熱処理加工ガラスとなります


サイズ

ガラスの厚みらより最大寸法は異なります

厚み別最大寸法一覧はコチラ>>

使用用途

一般的建築物の窓ガラス、棚ガラス、ショーケース、テーブルトップガラス、厨房の間仕切りで直接火の当たらない部分、キッチンコンロ廻りのカバーガラス等

お問合せフォーム




ご希望のガラス仕様等をご記入して下さい

お問い合せ内容必須 注文を依頼する 【価格(送料含む)と発送日をご連絡いたします】
既に見積を依頼済みの方はお問合せ番号、または「TEL(もしくはFAX、チャット、メール)で見積り済み」とご記入ください。
ガラスの仕様必須 ご希望のガラス・ミラーの仕様についてご記入ください

以下の内容についてできるだけ具体的にご記入ください

・ガラスの種類
・サイズ(幅・高さ・厚み)
・形状(四角・丸型・異形)
・枚数
・4隅の加工(角落し加工・R加工・C加工)
 ※R加工・C加工の場合は、その大きさもご記入ください
・切断面の処理(糸面磨き・手切れ防止・幅広面磨き・切りっ放し)
・特殊カット(切欠き・穴あけ・etc)
 ※サイズ・個数・位置等、具体的にご記入下さい
  もしくは、図面を添付してください
・その他加工(強化加工・飛散防止フィルム貼り・ペア加工・etc)
ご使用方法 ガラスのご使用方法をご記入して下さい

ご使用になるガラスの安全性・適した厚み等を検討させて頂く情報に なるためできる限り具体的にご記入ください

例1:飲食店厨房とカウンターの間仕切り
例2:石窯の覗き窓
例3:溶鉱炉のサイトグラス
例4:光学用レンズ
添付データ 写真、図面等ある場合はこちらから添付して下さい。


<データはPDF、JPEG等画像データ、ワード、エクセルにてお願いします>
もしくは別途メールにてお送りいただければと思います。
<メール:manager@kodama-glass.co.jp

お客様のご住所・ご連絡先を入力して下さい

お名前必須
会社名/組織名
郵便番号必須 ハイフンなしで記入してください
ご住所1
(都道府県/市区郡・町村)
ご住所2
(番地 建物名)
お電話番号必須 ※携帯可
FAX番号
メールアドレス必須
お届け先について必須 上記住所への配送を希望する 弊社への引取りを希望する 別の住所へ配送を希望する
受取人様名必須 様宛

〒郵便番号必須ハイフンなしで記入してください

ご住所1必須

ご住所2必須

お電話番号必須
ご希望納期について 特に希望なし(通常の納期でOK) 最短納期希望(可能な限り最短での納品希望) 日付指定希望(佐川急便or西濃運輸で手配できる範囲となります)

ご希望のお支払い方法 クレジットカード決済 (Square請求書)
クレジットカード決済 (Squareインボイス)

ご注文確定後、カード決済手続きのメールをお送りいたします。
カード種類:Visa、MasterCard、American Express
お支払いは一括払いのみ、分割・リボ払いは対応しておりません。


代金引換(代引き手数料 無料)
代金引換
代引手数料は弊社負担です

銀行振込・郵便振替(三菱UFJ銀行・関西みらい銀行・ゆうちょ銀行)
銀行振り込み、郵便振替
三菱東京UFJ銀行・ゆうちょ銀行がご利用いただけます

Paid (後払い)
Paid (後払い)
※個人事業主様、または法人のお客様を対象としたサービスです
株式会社ラクーンへのお申し込みが必須になります
詳しくはPaidのバナーをご確認下さい(別のページが開きます)

請求書払い (後払い)
請求書払い (後払い)
法人のお客様で継続的いご注文いただけるお客様は「請求書払い」での取引も可能です 官公庁、学校、上場企業のお客様は初回のご注文から「請求書払い」が可能です
得意先登録用紙はコチラ

現金 (お引き取り時に現金支払い)
お引き取り時現金
お引き取りや、当社にて直接お届け及び施工完了後、現金払いとなります。

クレジットカード決済 (お引取り時にカード決済)
お引取り時にカード決済
お引き取りや、当社にて直接お届け及び施工完了後、クレジットカード決済となります。

ご希望の返答方法
※お急ぎの方は取り急ぎお電話にてご返答いたします
※基本的にメールでご返答いたします。FAXは遅い時間にお送りする場合もありますがご了承ください
ご質問・ご相談等は こちらにご記入ください

ご記入が済みましたら「お問い合せ内容を送信」を押してください当社より確認メールが自動送信されますので内容などに間違いがないかご確認ください

▲TOP